旧ブログ(2008/08/25)より百合・レズ系ネタメモ。

  ***  ***  ***  ***
 女子高(大学まである名門お嬢様学校)で付き合ってた(プラトニック、もしくは付き合う寸前だった)カリスマ先輩と後輩(主人公)で、先輩は「やりたい事があるから」と大学受験(推薦)を蹴って目的を告げず上京してしまう。主人公は先輩の事が忘れられず、両親を説き伏せ東京の大学に進学する。(両親を納得させるため、かなり良い学校。共学)

 ある時何気なく(新歓コンパの帰りに友人の家で、とか。誰か男の人と一緒がいい。)見た深夜のお笑い番組(登竜門的な)に覆面の女芸人(けっこう仮面みたいなイメージ)が登場する。

 一見品のない雰囲気の芸風に、友人の評判はイマイチ(笑わせてる、というより笑われてる)。だが主人公にはそれが先輩に見えてならない。

 インテリな友人たちの批評に反して、女芸人は子供を中心に瞬く間に人気者となる。(親からの評判は良くないタイプの芸人)。一方、先輩を探しあてられない(両親から勘当されているか、家出同然で上京している。)主人公は、もやもやした気持ちのまま、夏休みの帰郷中に件の女芸人が地元のデパートでイベントをする事を知る。

 女芸人の泥臭さとか必死さとか、みっともない中で光る先輩のかっこ良さが出るといいなと思いつつメモ。
  ***  ***  ***  ***

 ……せっかくなんで書き留めたんですけど、これを出した後に「覆面の女芸人」が実際にいることが分かり(しかも結構シモ系)実在のの人物が想像できてしまうのは本意ではないのでボツに。
 何か全然違う設定で、根っこの部分だけでも生かせないかと再メモ。

 これでひとまず過去のネタサルベージは終了です。ちょっと更新に間が空くかもしれません。