創作小説『2月』第7章をアップしました。完結しました。

『2月』第7章はコチラ

 『2月』は兄妹の純愛もので、高校生時代がメインのストーリーです。
 前回6章をアップしたの、去年の9月! 長かった。ほんと、何やってたんだろ。

 ずっと「これでいいのかな?これでいいのかな?」と考えずにはいられないんですが。最初にイメージしていたオチからは外れてないので、自分としては成功。のはず。
 読み手側が望むラストとしてはどうなのかな。こねくりまわし過ぎて、もう良く分からないです。いいのかな?これで。

 ああ、でもひとつケリつけられてスッキリ。次は『3月』か『鎖』の後編なのかな。

 『2月』を書きあげている間に、エロゲ妄想が発動してしまって、どうしようもないです。ゲーム作る力なんかないんで、本当にどうしようもないんですが、しんどいんで妄想だけ次回吐き出すかもしれません。
 精神的にもきちんとケリつけて、脳みそ整理しないと前に進めない。