前回の日記で書きましたが、ようやく兄妹純愛ものの創作小説『2月』が完結しました。
 最初から大体のゴールを決めて書いていた話のはずだったのですが、話が煮詰まるにつれ、その先が書きたくなったり、新しいキャラを思いついてしまったり……。話を書いている時は大体そうなんですが、その世界から抜け出したくなくなってきてしまうのです。
 今回は純愛だからエロなし!って思ってるのに、エロゲ展開を同時に考えてしまって苦しくなってきたのでここで吐き出しです。
 とはいっても、脳の整理を兼ねた設定書きだけで、実際に書くことは多分無いと思います。何度も書いてますがゲーム作る力なんて全くありませんし、このブログ全年齢向けだし。
 紅茶王子がこの世にいたら手伝ってもらって書けないかな。超妄想他力本願。


 主人公

 兄。シングルマザーの息子で父親は不明。母の死後『恋人』の一人に引き取られる。
 頭が良くて、動物・虫好き。生物部所属(高校)。長身・面長・黒髪。
 引き取られた先の一つ年下の妹への好意を隠している。
 妹との血縁関係は不明。


 ヒロイン

 妹。幼い頃から鈍くさくて泣き虫。兄を慕っている。
 身長150㎝以下・丸顔・栗色の長い巻毛(天然)。
 兄の出生について知らされていない。
「あなたが本当に欲しいものはあげられない。だけどそれ以外なら全部あげるよ」

*******************************************************

・サブヒロイン・1
 生物部の後輩。人見知りで読書好き。
 眼鏡・三つ編み・カチューシャ
 主人公の妹への想いを知っている。
「代わりでも別にかまいません。微笑ってもらえませんか?妹さんのときみたいに」

・サブヒロイン・2
 育ての母。旦那(父)との血の繋がりは無いと信じている。
 息子を大切に育てながらも、本当の息子とは思えない自分に葛藤を感じている。
 娘と同じ栗毛・低身長・大きくゆるいパーマ
 主人公の娘に対する恋心を知って嫌悪を覚えたり
 息子に対する邪な思いに気づいて壊れそうになったり(←新展開)
「ごめんなさい。あなたを愛する事はできても、どうしても息子とは思えなかった」

・サブヒロイン・3(追加キャラ)
 主人公の同級生。ポニテ。
 委員長だが、お調子者で明るく元気。スポーツ万能。おっちょこちょい。
 正直者で、すぐに顔色が変わり分かりやすい。
 正義感が強く、世話好き。他人の変化によく気づくが、自分の恋には奥手。
「いつも穏やかな顔してるけど、何か悲しい事でもあるの? 気になるんだ。そういうの」
「あなたの気持ち、分かったよ。望みのない恋って辛いよね……見ないでよ。私、今すごい嫌な顔してるから」

・サブヒロイン・4-1(追加キャラ・バイトによって変更)
 年下のバイト(ファミレス)の先輩。高校は行かずフリーター。
 (主人公は高3でバイトをはじめる。彼女は学年で言ったら高2。)
 バイト歴は1年程だが、バイトリーダー。
 巨乳・つり目・盛り髪。(バイト中は何故か隠れている)
 外見は派手だが、芯が強くて真面目。歌手になりたい夢がある。
「あんたって本当に苦労した事ないでしょ? バイトだからってなめないでくれる?」
「あたし貪欲だからさ、全部欲しいんだ。信頼も、夢も、彼氏も。だから裏切んないでよね」 

・サブヒロイン4-2(追加キャラ・バイトによって変更)
 家庭教師先の生徒。中学受験を目指している。
 黒髪ストレート・おかっぱ・つるぺた
 勉強は出来るのに、やる気が無い。主人公に最初は懐かない。
 本当は別れたくない友人がいて、受験したくない。
「なんでこんな辛い思いして、やりたくない事頑張んなきゃいけないの? 私の人生なのに、子供は選んじゃいけないの?」
「親は喜んだよ。勉強するのだって本当は好き。先生と勉強するの楽しかった。でも受験が終わって、全てから放り出されたみたい。親も。友達も。先生も。誰もそばにいてくれない!」

・サブヒロイン5(追加キャラ)
 主人公の大学のサークルの先輩。2年生。
 主人公は1浪しているので、年齢的には同い年。
 セミロングで軽いウェーブ。見かけ普通の大学生。
 基本的に嘘つき。しかし自分の感情には正直に生きている。自由人。
 自分中心に生きているので、あまり他人に頓着しない。振り回される主人公。
 恋愛も奔放そうにみえるが、実際は好きになったら一途。
「あたしは自分のやりたいようにやってるだけよ! 心を殺してるあんたに嘘つき呼ばわりされる筋合いないわ!」
「相手の気持ち? なんでそんなの気にしなきゃいけないの? そんなんで恋する気持ちが変わるわけ?」
 
*******************************************************

 最初の分岐はヒロイン・サブ1・サブ3。
 ヒロインルートを進んでいくと、高3でバイトがはじまりサブ4のルートがでてくる。
 そのままヒロインルートで進むと、受験に失敗しサブ2ルートがでてくる。
 ヒロインのエンディングは2種あり、最初のヒロインルートを攻略すると大学生編にはいる。
 大学生編の分岐はヒロイン(大学生編)・サブ2・サブ5。
 浪人中のサブ2ルートを踏んでいないと、サブ2は攻略できない。
 真のボスは母。つかおまけ。
 

 ストレートロングとツインテが出なかったのが残念。
 ゲームとなると完全主人公目線だから、また違った感じになるんだろうな。
 ほとんど会話中心だし。

 妄想だけど楽しかったです。